株式会社FREEは、千葉県船橋市にあります。

ここ最近、ここ千葉県船橋市でも、たくさんの地震を感じます。

 

関西の震度6弱ほどの大きな地震はありませんが、震度4ほどの地震がいっぱい。

 

一回地震速報の音が、iPhoneから鳴った時には、東日本大震災を思い出して、ちょっと怖くなりました。

ここ最近、千葉県近くで地震が多いのには理由があります。

 

気象庁は、千葉県沖プレートで「スロースリップ」と呼ばれるプレート境界の岩盤がゆっくりと滑り動く現象を見る事ができたと発表しています。

 

このスロースリップが、大きな地震に関係していくかどうかは何も言われていませんが、この「ズレ」から地震は頻度があがっています。

 

千葉県の東方沖は、陸側のプレートがフィリピン海プレートに沈み込んでいるので、ここでは境界面がゆっくりと滑るスロースリップ現象が数年おきに発生しており、そのたびに周辺の地震活動が活発してしまっています。

 

地震にびくびくする生活を送っているわけではないのですが、いつなんどきそういう事が起こったとしても、対応できるように、しておく事は大切だと思います。

 

そのための、気象庁からの発表だと考えるからです。

西日本の洪水には、本当になんて言っていいのかわからないですが、避難場所から家に戻れるよう、祈るばかりです。

 

いつだって、私たちに起こり得る現象なので、他人事とは思ってません。

 

今はSNSが発達しているので、情報の拡散ができますが、その写真や動画を見るだけで心が痛む毎日です。

よろしかったらシェアお願いします