株式会社FREEでは、WordPressでWebサイトを作っています。

今のホームページ制作会社のほとんどはWordPressを利用しています。

以前のホームページ制作会社であれば、HTMLやCSSを駆使して、すごい人たちが作るイメージでした。

しかし、今はWordPressを使うことでホームページを以前より簡単に作ることができ、さらにホームページ制作会社で制作後も、自分たちで簡単に更新できるからです。

CMSとは「Contents Management System」の略で、ホームページの知識がそんなになくても、画像とテキストを入力するだけでホームページが作れるものです。

それでも、ある程度の知識は必要だと思ってますけど…。

今、勉強しながらです。

有料や無料のものも多くあり、今作られているほとんどのホームページがCMSで作られているといわれています。

株式会社FREEではWordPressを使用しています。

WordPressを使用しているのには理由があります。

今は多くのシェアを持っていて、豊富なプラグインがあり、初心者に使いやすいというのがウリで出てきました。

デザインも自由にでき、テンプレートも豊富にあることから、ブログ感覚でホームページを持てるのでかなりシェアが広がりました。

他にCMSがあるのになぜWordPressなの?

と思われる方も多いと思いますが、Wordpressにはメリットが多くあります。

1、まずテンプレートが豊富にあることはもちろん、レイアウトデザインは変更が可能です。

集客できるホームページにするのには、デザイン性が大事なのもありますから、カスタマイズやデザイン変更しやすいCMSがいいのです。

またHTMLやCSSも直接入力でき、カスタマイズすることができます。

初心者にもやさしいですが、知識のある人にとっても使いやすいCMSなのです。

2、シェアしている人が多いので、WordPressで行き詰れば、すぐにネット検索でたくさんヒットしてきます。

WordPressに入れるプラグインやテーマなども機能からバグまで調べることができます。

いちいち問い合わせをしなくても、自分で調べられるのがほかのCMSにはないところです。

3、WordPressを使用している最大の理由になりますが、SEOに強いということです。

SEOに適しているとされているソースコードが内部構造に入っている他、SEO最適化のプラグインが豊富です。

SEO対策には地道にやらなくてはいけない作業も多くありますが、WordPressということと、SEO最適化のプラグインを入れるということだけでも、普通のサーバーで作っているホームページとはあきらかに違うということです。

こういったメリットをもって、今WordPressを使ってのWeb制作をしている会社も個人でもたくさんいます。

確かにいろいろなCMSがありますが、WordPressは使いやすいです。

 

デメリットもありますが、今回はふんだんにメリットを入れたところで。

よろしかったらシェアお願いします